見どころ

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開記念

世界初演『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のシネマ・コンサートがで10月に上演決定!!
昨年日本を席巻したスター・ウォーズのシネマ・コンサートが再びやってくる!

映画を超えた史上空前のエンターテインメント「スター・ウォーズ」のシリーズ最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が12月20日に公開を迎えます。
壮大なサーガ:スカイウォーカー家の物語の完結編として全世界で話題騒然の最新作につながる2作品『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015年公開)、『最後のジェダイ』(2017年公開)が、10月13日・14日、シネマ・コンサートになってやってきます。
新たなる3部作の第2作目となる『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のシネマ・コンサートは、ここ日本での開催が世界初演!世界に先駆けての上演となります。
シネマ・コンサートとは、音声やセリフ、効果音はそのままに、ジョン・ウィリアムズの音楽パートをフル・オーケストラが大スクリーンでの映画全編上映に合わせて生演奏する、映画をライブ感覚で体感できる最も贅沢な映画鑑賞スタイル。大迫力の映像と音楽は、臨場感を増幅させストーリーを鮮やかに彩ります。
『スター・ウォーズ』シリーズのシネマ・コンサートは、2017年に『フォースの覚醒』を上演、2018年『スター・ウォーズ in コンサート JAPAN TOUR 2018』では旧三部作から『新たなる希望』を日本各地で上演、約35,000人のスター・ウォーズファン・映画・音楽ファンを熱狂に包みました。また、プレミア公演となる初期3部作(『新たなる希望』『帝国の逆襲』『ジェダイの帰還』)の1日一挙上演(2018年7月29日開催)は、世界初の試みとしても喝采を浴びました。
「スター・ウォーズ」と言えば切って切り離せないその音楽。手掛けたのは、もちろんジョン・ウィリアムズ。アカデミー賞®︎を5回受賞し、そのノミネーションでは現役映画人の中で最多を記録しているレジェンド。誰もが知る“あのオープニング・クロール”から始まる旋律は瞬く間にスター・ウォーズの世界へ誘います。昨年シネマ・コンサートを体感したオーディエンスも歓声をあげ興奮を呼んだ場面となりました。
演奏陣は、指揮:ニコラス・バック、演奏は東京フィルハーモニー交響楽団と昨年のツアーでも日本を沸かせたラインナップでお届けします。
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』と『最後のジェダイ』と両公演を鑑賞できるセット券もご用意いたしました。昨年同様、お子様にも広く『スター・ウォーズ』の世界をシネマ・コンサートで体験してもらえるよう子ども料金も設けています。

来たるべき12月20日『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開を前に、その壮大なフィナーレにつながる2作品を改めて、新たな感動体験をよぶシネマ・コンサートで体感してください。

上映作品

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

※英語上映・日本語字幕付き ※日程により上映作品が異なります。

作品内容/上演時間

スター・ウォーズ/最後のジェダイ
STAR WARS:THE LAST JEDI
(2017年公開)

2時間52分(休憩20分込)予定

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でついに登場した伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー。
彼の出現は銀河に何をもたらすのか?眠っていたフォースが覚醒したレイは彼のもとで修行を重ね、やがてダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンとの決戦に挑んでいく。
二人は“光”と“闇”のせめぎ合いの中で揺れ動き、互いに苦悩する。そんな中、銀河を二分する戦闘はますます激化。銀河の支配をもくろむ組織ファースト・オーダーを率いるのはスノーク。それに立ち向かう同盟軍レジスタンスを指揮するのはレイア・オーガナ。激戦の末、しだいに窮地に追い詰められていくレジスタンス。そこで彼らが目にしたものとはいったい…?それぞれの運命に立ち向かいながら、銀河を舞台にした壮絶なバトルがいよいよ始まる!
そして、ジェダイは受け継がれるのか…!?

スター・ウォーズ/フォースの覚醒
STAR WARS:THE FORCE AWAKENS
(2015年公開)

2時間36分(休憩20分込み)

新たなる3部作の1作目、始動―
映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』。
砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独な女性レイは、謎のドロイドBB-8と、ストームトルーパーの脱走兵フィンと出会い運命が一変する。
一方、十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン率いる帝国軍の残党であるファースト・オーダーは、 消えたとされる最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの行方を追っていた。
ハン・ソロ、チューバッカ、R2-D2、C-3POら不朽のキャラクターたちも登場し、フォースを巡る<新たなる伝説>が幕を開ける。

【シネマ・コンサート(シネオケ(R))とは…】

“大スクリーンでの映画上映×生演奏による音楽”でお届けする新たなスタイルのコンサートが「シネマ・コンサート(シネオケ(R))」。 映画のセリフや効果音はそのままに、劇中に流れる音楽をフルオーケストラが演奏。映像・音楽の迫力は、臨場感を増幅させ、記憶に残る名シーン・登場人物の心理模様までもがより鮮やかに響いてきます。 ヨーロッパやアメリカで人気を博し、日本でも『ゴッドファーザー』『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『E.T.』『インディ・ジョーンズ』『タイタニック』『ハリー・ポッター シリーズ』『美女と野獣』『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』『ラ・ラ・ランド』など、珠玉の名作が上演され、公演を重ねる度に熱烈なファンを築いています。

「スター・ウォーズ in コンサート」は、Disney Concertsのライセンスに基づき、各興行者が実施するコンサートイベントです。